ごあいさつ
  園の紹介
  園の生活
  保育だより
 
 園歌
 幼稚園 Q&A
 アクセス
 
  園児募集情報
  子育て支援
 ママ&パパの声
 
  リンク
〒215-0011
神奈川県川崎市
麻生区百合丘 1-12
TEL/FAX 044-954-4665
めぐみ 4

主題 ありのままで
聖句 楽しみ、喜びを得よ。(イザヤ65:18)

 めぐみ便りの巻頭言では、聖書のみ言葉をご紹介していきたいと思います。今月の聖句は、神が、預言者イザヤを通して語った言葉です。神は、私たちがご自身にある楽しみと喜びをもって生きることを願われています。だからこそ、もともと人は神にある楽しみと喜びをもって生きるように創造して下さいました(創世記1:31)。しかし、最初の人は自己中心に楽しみと喜びを得ることを選び、罪がこの世に入ってきました。それは神が本来創造された人間性が失われた瞬間でした。その後、歴史を通して、人は自己中心に楽しみと喜びを求めてきました。確かに、一時的に楽しみと喜びを得られるかもしれません。しかし、それらは神が創造されたような真の楽しみと喜びではないのです。神はそれでも人が真の楽しみと喜びをもって生きることを願っておられます。だからこそ、イエス・キリストをこの世に送ってくださいました。イエスへの信仰を通して私たちは罪の赦しを受け、神が本来創造された人間性も回復されて、神にある楽しみと喜びをもって生きることができるのです。
  新年度がいよいよ始まりました。園児たちは勿論、ご両親の心の中でも、期待と不安が入り混じっているかもしれません。ぜひご安心ください。神は子どもたちをそれぞれのペースで成長させてくださいます。教職員一同も園児たちに丁寧に寄り添っていきます。園児たちとは、讃美歌やお祈り、聖書のみ言葉を聞くこと、お友だちや先生との遊び、春の自然と触れ合いなどを通して、共に神にある楽しみと喜びを味わいながら歩んでいきたいと願っています。一年間、どうぞよろしくお願いいたします。
川井信雄

 早々開花の桜でしたが丁度花吹雪で一番美しい最中ですね。『ご入園ご進級おめでとうございます』新入園の皆様は喜びの中に不安もありつつこの日を迎えられたのではないでしょうか。お子さんにとっては初めての社会生活のスタート。お母さんにしっかり守られていた毎日から、自分の力で皆の中で過ごす日々へと変わるのですから、それはそれは戸惑うことは想像できますね。でもどうぞあまり心配なさらないでください。『先生が安心できる人』、『この場所は安心して良いのだ』『幼稚園は何だか楽しいことがある』と分かると、子ども達は段々と幼稚園に慣れて行きます。もちろん、そのために掛かる時間には個人差があります。他のお友達と比べてはなりません。園歌にもある様に『みんな違う』のです。顔形も性格も、育ってきた環境も何もかも違う一人一人です。同じに進んで行く訳がありませんよね。表現の仕方だって皆違います。大泣きする子、暴れる子、お話が止まらない子、じっとしている子、はしゃぎまわる子…。私達は一人一人の表現する心持ち(喜びや不安…etc)に寄り添って援助をしながら仲良くなって行きたいと思っています。
 めぐみ幼稚園が大切にしてきた保育は、世の中の幼児教育を取り巻く環境が変わって来ても、ずっと変わらずに続いています。皆、違うことが当たり前なのです。能力や知識量、目に見える事柄だけで人の良し悪しが決まるのではないのです。それぞれが神様に創られた唯一無二の存在である『自分』を大好きになって、同じ様にお友達も大切に出来る人になって欲しいと願います。そして子ども達だけではなくお家の方々に対しても同じ思いです。皆大切なめぐみの仲間です。たった数年の幼稚園生活。喜びを分かち合って、支え合って楽しく過ごして頂きたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。  
福原由紀

Copyright(c)2006 Yurigaoka Megumi Kindergarten. All Rights Reserved.